検索
  • ryoshinagawa

京都府新鋭選抜展 2018


1月20日(土)からの京都府新鋭選抜展に出品します。

ついでの折にでもお立ち寄りいただけますと幸いです。

よろしくお願いいたします。

以下HPより引用

京都を中心に活動する新進の若手作家を紹介し、次世代の作家が創造するみずみずしい作品を京都から世界へ積極的に発信していくことを目的として開催します。 オリンピックイヤーの2020年に向け、京都の地を拠点に活動する若きアーティストたちが社会に向けて創造する新たな作品を紹介するとともに、世界的に活躍する京都ゆかりのゲスト作家による現代アートを同時に公開し、京都の地で伝統と現代の間に生み出される新しい芸術の創造に取り組む若手作家の創作活動を奨励します。

会  期:2018年1月20日(土)〜2月4日(日)

時  間:午前10時〜午後6時 ※金曜日は午後7時30分まで ※入場はそれぞれ30分前まで

休 館 日:月曜日

会  場:京都文化博物館 3階展示室

アクセス : http://www.bunpaku.or.jp/info/access/

入 場 料:一般500円(400円) 大学生400円(320円) 高校生以下無料 *()内は20名以上の団体料金

主  催: 京都府、京都文化博物館

出品作家:

青木聡子、石橋志郎、井手本貴子、乾榮里子、岩井晴香、太田夏紀、梶浦隼矢、合掌楓、釜匠、岸雪絵、金サジ、久保木要、黒沢理菜、黒宮菜菜、小杉侑未、榊原太朗、佐野曉、品川美香、品川亮、杉谷一考、髙崎洋祐、田中克典、谷内春子、柞磨祥子、中村潤、西久松友花、西久松綾、野上徹、長谷川由貴、福田未来帆、藤井俊治、藤岡美代、藤部恭代、松本和子、松本央、三宅佑紀、宮本大地、村上恵、村田彩、八木佑介、山岡明日香、山西杏奈、山本あずみ、山本雄教、若林亮

HP http://www.bunpaku.or.jp/exhi_special_post/kyotoshinei_2018/


30回の閲覧

最新記事

すべて表示

個展「Aphotic Utopia」会期延長

昨年より開催中の個展「Aphotic Utopia」の会期が1月21日(月)まで延長となりました。 お近くにご用の際は是非お立ち寄りください。 品川亮 個展Aphotic Utopia 2018年11月23日|金|– 2019年1月21日|月| ​11: 00 - 21: 00 〒601- 8044 京都市南区東九条明田町7番 TEL 075-681-5656 E-mail info@hote

© 2016-2020 by SHINAGAWA RYO          <当webサイト内の画像および文章等の無断転載を禁止しています>​   <all rights reserved.>​

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon
  • Grey instagram Icon