© 2016-2019 by SHINAGAWA RYO          <当webサイト内の画像および文章等の無断転載を禁止しています>​   <all rights reserved.>​

  • Grey Twitter Icon
  • Grey Facebook Icon

菊花流水図

chrysanthemum and water stream

2017

特漉鳥の子二号紙に岩絵具、胡粉、墨、金箔、金泥、膠

stone pigments, Gofun, Chinese ink, golf foils, glue on Japanese paper (Torinoko)

875×1250×50 mm

個人蔵 / private collection

 「菊花流水図」は9月9日の重陽の節句に由来した作品です。中国の周の時代、王に仕えて寵愛されていた少年が誤って王の枕をまたぎ、獣のたくさんいる山奥への流刑を受けます。悲しんだ王は詠むと獣などの危険から守ってくれる詩を少年に贈りました。忘れないように少年は菊の葉の裏にその詩を記しました。その時、菊の葉から滴った露を飲んだ少年は仙人になったと言います。さらにその露からできた川の下流に住んでいた人たちにも幸福が訪れたと言います。そんな縁起の良い菊と流水の組み合わせなら、その川は大きければ大きいほどたくさんの人に幸運をもたらすのではないかと思い、激流と菊を描きました。